紫微斗数レッスンの概要です。

私がお教えしている紫微斗数は

台湾の紫云老師の流れのものです

師は台湾では紫微斗数での伝統と実績を築かれています。

最近では沈澄宇先生が紫云老師の後継をされています

http://www.unaster.com.tw/author/


これはお調べになったら納得できるかと思います。

日本のレベルとはかなり差があるかと思います。

その貴重なノウハウを解かりやすくお教えします。

国内では現在、私だけだと思います。

現状、日本の紫微斗数の書籍では

星の組合せや見るポイントをほとんど説明しておりません。

それを私は台湾で習得して

ある程度、人に教えられるのではと思い

レッスンを進行しています。

紫微斗数基本レッスンとしまして

1.東洋占星術の基礎知識

2.紫微斗数基礎知識

3.諸星の解説

  (甲級主星、甲級副星、乙級補助主星)

4.作盤要領

5.命盤の解読

  (12宮が示す象意、諸星の12宮判断)

6.流年法の解読

  (太限、太歳、小限の解読)

7. 基本的な命盤鑑定法

8.飛星四化法について

9.相性判断術(太歳入卦法)

10.格局の解説

基本としては最低限、これらの項目の理解が必要となります。

基本レッスンは半年から1年位で消化する内容にしています。

日時としては、現状としては

メールあるいはSkypeで隔週でテキストのやりとりを

しています。

船橋市近郊の方であれば、

1ヶ月に1回は直接会って、学習成果の確認や質問を受けています。

現在の料金は1万円/1ヶ月でやらせてもらっています。

レッスンスケジュール内容の相談や時間のご都合、料金のご都合は

応相談で柔軟に考えています。

船橋市

安倍 一輝